ガレット日和 vol.114(1月21日)

カルロス・モスカルディーニの「マノス」は、姫路のハンモック・カフェさんが自店名でリリースしたアルバムの第2弾ということだ。
販売元のIさんより紹介を受けて耳にしたのがそもそものこの音楽との出会いだった。

弊社のショップでも良く売れるアルバムのひとつだ。ライナーノーツに「クレオール」という言葉があって、ずっとどういう意味で使ったのか頭の隅っこで渦巻いていたが、何度か「マノス」を聴くうちにイエペスの「アルハンブラの想い出」に何だか通底しているように思えてきて一人納得した。まあ音楽にせよ文学にせよ、解釈は人の数ほどあるということでしょうか。

「マノス」のアルバムジャケットデザインしたTさんに会いに、中野まで出かけて行ってお話を聞けたことも「マノス」を知ってのことだから、本当に人生ぐるぐる繋がって行くものですね。感謝。

IMG_0262.JPG

高知のガレットとクレープの美味しいブックカフェBOOKS30 60 90
〒780-0087
高知市南久保10-28
TEL.088-880-9877

関連記事

  • ガレット日和 vol.118(1月25日)

    北欧家具のアイコン、カールハンセン&サン社のYチェア。この人気のチェアの秘密をあまねく掘り下げた書籍が出版されました。そのタイトルも「Yチェアの秘密」。 ●何故人気があるのか ●デザインや構造の秘密 ●Yチェア誕生の背景と経緯 ●日本でどのように評判になって行ったのか ●Yチェアの模倣 ...

  • ガレット日和 vol.117(1月24日)

    鳥取県では300台もの車が大雪のため立ち往生したという。各地で積雪による被害のニュースが届いておりますが皆様の安寧をお祈りしております。 今日は久しぶりにスィーツタイム。栗とヘーゼルナッツ、カスタードを加えたアーモンドクリームのタルトの上に、口溶けのよいマロンクリームが絞られています。 「T ...

  • ガレット日和 vol.121 (1月30日)

    アトラクト・ラルゴ店1階のブックカフェBOOKS 30 60 90には あなただけの時間が流れています。 休日のひと時、久しぶりに会った友達との楽しい会話のひと時、心を鎮めたい時、 お気に入りの本を片手に静かなお茶の時間を。心優しい音楽があなたを迎えてくれます。 ランチ・タイムには人 ...

  • ガレット日和 vol.116 (1月23日)

    ニュースによると24日にかけて、列島上空約5500メートルに氷点下33℃以下の強い寒気が流れ込み、大雪に注意を寒気、いや違った喚起している。 外から屋内入って来ても自然と鼻水を催す。こんなこともめったにあることではない。 だからひたすら陽だまりが恋しい。春よ来い。 高知のガ ...

  • ガレット日和 vol.107(1月6日)

    年明けよりはや1週間近く。皆様いかがお過ごしですか。 BOOKS 30 60 90も1月の2日から営業いたしております。 本年も宜しくお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。 ブックカフェも今年はいろいろなことにチャレンジして参りますので是非お楽しみに。 ガレット日和にようこそ。 ...