アトラクト

アトラクト

LARGO BLOG(ラルゴブログ)

冬の陽とLapalma アドテーブル

私が小学校低学年の頃は、学校が退けた後、玄関の鍵を開けて帰宅した後の夕食までの数時間を一人で過ごすか、近所の子供たちと野山を駆けずり回って遊ぶのが常だった。

四季を通して言えば、冬の日に限定されるけれど、下校した後の数十分を玄関の土間に座り込み、今にも朽ち果てそうな木製の扉の、あちこちに開いた小さな穴を通して真っ直ぐに斜めに侵入して来る午後の深い陽の光を、目を閉じて、わざと頬に当てるようにしながらじっと動かず時間を過ごすのが、気が向けば習慣のようになっていた。玄関の土間のその部分だけが陽だまりのように温かかったからだ。寒さを大の苦手とする私には、とても居心地の良い場所だった。

これを原体験というほど大袈裟なものではないにせよ、幼少期を思い出すたび、必ずと言って良いほどこのシーンが想起される。以後年齢を重ねた今日に至るまで、私は冬の日の深い午後、建物の中に容赦無く斜めに差し込んでくる陽の光と、それが映し出すさまざまな影の造形を眺めるのを好むようになった。

アトラクト・ラルゴ店の実店舗には、冬の日、南側のガラス窓を通して、惜し気もなく容赦もなく、冬の陽が射し込んでくる。
この情景をこよなく楽しんでいることを他の誰も気付いてはいないだろう。この時期、弊社のインスタグラムにやたらと窓辺の陽の光の絵の多いこと以外は。

少々前置きが長くなりましたが、そんなわけで新着のラパルマ・アドT テーブル(Lapalma・ADD T)の撮影時も、カーテンを通して午後の日差しの柔らかい窓辺での撮影となりました。(インスタグラムには既にアップ済みです。)

冬の陽とLapalma アドテーブル

さてアトラクトで新しく展開を始めたイタリアLapalma(ラパルマ)のアドテーブル。アトラクトの一押しとしては、そのスタイリングがシンプルでミニマルなデザインにあることです。そしてフレームやレッグ部分のヴォリュームが、実に絶妙なサイズ感でありデザインであることです。往々にして、その部分で惜しいことにバランスを崩している製品もある中で実に程良いスタイリングとなっています。

冬の陽とLapalma アドテーブル

アド テーブルのカラー展開

冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル

天板カラーは4色展開(ブラック・ホワイト・グレー・レッド)で弊社ではグレー色の天板を採用しました。フレームカラーは2色(ブラック・ホワイト)となり、ブラックカラーを選択しています。そしてこのプロダクトの大きな特徴に、その天板部分にFENIX天板を採用していることです。

冬の陽とLapalma アドテーブル

FENIX天板の優れた特徴

冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル

このFENIX(フェニックス)天板の大きな特徴は、●耐衝撃性 ●耐幹熱性 ●撥水性 ●耐光性 ●耐スクラッチ性 ●抗菌性 ●耐摩耗性 ●帯電防止と実に多様な特徴に優れています。

新世代のアクリル樹脂と最新のテクノロジーにより、表面にナノサイズの不規則な形状を施し、「非常に低い光反射率」、「マットでソフトな質感」、「指紋レス」を実現しています。

実際天板を手のひらでなぞってみると、実に軟かな質感が伝わってきます。

冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル

そしてインテリアのスタイリングとしてみれば、Lapalmaのアドテーブルは、ダイニングシーンにもワーキングシーンにも実にフレキシブルに収まってくれるスタイリングを有しています。
このスタイリングの多様性は、テーブルに合わせる椅子をかなり自由度が高く選択できることを示してくれています。

テーブルに合わせた椅子をご覧いただきましょう。

1、Vitra(ヴィトラ)のベルヴィルチェアおよびMAGIS(マジス)のチェアワンとのスタイリング

冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル

2、カール・ハンセン&サン CH24 Yチェアとの組み合わせ

冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル

3、THONET(トーネット) チェスカチェアとの組み合わせ

冬の陽とLapalma アドテーブル
冬の陽とLapalma アドテーブル

シンプル&ミニマルとは言え、テイストの多様なデザインのチェアに難なくマッチングしてくれるLapalmaのアドテーブル。スチールや木質、プラスチックを問わずあなた自身のスタイリングを実現してくれる椅子たちと調和してくれます。

アトラクトではさらに新着の椅子たちとのスタイリングをご紹介していく予定ですので是非お楽しみに。

様式にとらわれないあなた自身のインテリアを実現するためのお手伝いをアトラクトでは実践しています。なんなりとご相談くださいませ。

YouTube動画はこちら

ラパルマ製品のご購入はこちらから

lapalma(ラパルマ)

lapalma(ラパルマ)製品一覧(オンラインショップ)

当店アトラクトは、四国 高知にある lapalma(ラパルマ) 製品の正規販売店です。製品に関する内容は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

アトラクト・ラルゴ店
高知県高知市南久保10-28 〒781-0087
電話/088-880-9877 FAX/088-880-9878
www.attract-em.com

メールでのお問い合わせはこちらから
info@attract-em.com


この記事を書いた人

アトラクト

アトラクト

四国の高知にある㈲アトラクトは、ラルゴ店とイーエム店の実店舗2店舗と、オフィシャル・オンラインショップおよび楽天市場・Yahoo!ショッピングにてオンラインビジネスも展開する会社です。北欧家具をはじめとするインターナショナルなラグジュアリーブランドの他、インテリアからファッション、デザイン雑貨に至るまで、機能美とデザイン性を重視した厳選商品を取り扱い、それぞれの持ち場でプロフェッショナルを目指して日々精進しています。

関連記事

  • string funiture(ストリングファニチャー)のオンラインページができました。

    string funiture(ストリングファニチャー)のオンラインページができました。

    スウェーデンの家具ブランド「string funiture(ストリング ファニチャー)」のオンラインショップがアトラクト楽天市場店にできました。これまでは既製品とも言える「string pocket(ストリング ポケット)」のみの販売ページでしたが、自由に組み合わせてお好みの収納家具にできるよう、各 ...

  • DICE(ダイス)スチールキャビネットを2つ並べてみました

    DICE(ダイス)スチールキャビネットを2つ並べてみました

    組み合わせ自由な収納棚が見せる 北欧モダンなインテリア 4つのサイズバリエーションで展開する人気のDice(ダイス)スチールキャビネットを2つ並べてみました。 デンマークのデザインユニットSays Who(セイズ・フー)によって生まれたシンプルなフレーム構造の飾り棚Dice(ダイス)。 ...

  • ガレット日和 vol.120(1月28日)

    ガレット日和 vol.120(1月28日)

    少し気温の緩んだ土曜日。皆様いかがお過ごしですか。 私は僅かなお茶の時間の合間に、アトラクト・ジャーナルの次・次回号の 構想を練っております。 今度の号のその次の号になりますから、6・7・8月号です。 ああ、夏真っ盛りだ。 春を待ち焦がれる今日この頃です。 高知のガレットとクレープの美味 ...

  • ガレット日和 vol.147(6月1日)梅雨も間近。

    ガレット日和 vol.147(6月1日)梅雨も間近。

    そう言えば去年の梅雨入り間もない雨の日、カフェの前の花壇を新しく工事してもらった ことを思い出します。雨合羽を着た職人さん達が雨にうたれながら一生懸命植栽してくれ たことを。あれからほぼ一年、水やりもたまに手抜きしたりしたものだから、寒い日など 冬枯れたような葉っぱを見て、果たして春には甦って ...

  • USMハラー組立費用+配送設置無料キャンペーン

    USMハラー組立費用+配送設置無料キャンペーン

    USMハラーをご検討いただいているお客様に朗報です!! 現在アトラクト・ラルゴ店ではUSMハラーユニットの組み立て費用と配送設置無料キャンペーンを開催中です。 本キャンペーンは、四国にお住まいのお客様が対象となっております。 通常別途料金にて承っております組み立てサービスと配送設置 ...

SEARCH
SHOP

アトラクト・ラルゴ

TEL:088-880-9877
受付時間:10:30〜19:00
(年中無休)