ようこそ、FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)の世界へ

ようこそ、FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)の世界へ

北欧デザインを代表するラウンジチェア・スワン 数々の名作デザインで知られるArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)の作品の中で、ひときわ華やかな美しさをもつSWAN(スワン・3320)。1958年にデンマークの首都・コペンハーゲンにあるSASロイヤルホテルのためにデザインされました ...

アルネ・ヤコブセン フェア 11月15日まで

アトラクト・ラルゴ店のグレイッシュ・インテリアのコーナーに新しく到着 したのは、ライトグレーのアルネ・ヤコブセン テーブルクロック。 アルネ・ヤコブセンのファミリーがこだわって選んだライトなグレーカラー。 しかもDENMARK×JAPAN 150th Anniversaryを記念して、ロー ...

フリッツハンセン セブンチェア フリッツハンセンチョイス2017

フリッツハンセンの2017年チョイス「メルロー&ヌード」が数量限定にて発売されています。セブンチェアのシェルと脚部に特別なカラーをまとって、限られた ブランドパートナーショップのみでの販売です。 一脚はディープレッドのメルロー、そしてもう一脚は落ち着いたパステルカラーのヌード。そして脚部はど ...

スカンジナビアン・デザインの代表作、スワンチェア

直線を持たず、曲線のみの形状のSWAN(スワンチェア) スワンチェア、エッグチェア、スワンソファは1958年、コペンハーゲンの SASロイヤルホテルのロビーならびにラウンジ向けにデザインされました。 ホテル内に使用される家具と同様に建物のあらゆる要素をデザインする権限を 与え ...

50年以上の時を経て再誕した、幻のドロップチェア

アートと工業の調和が生み出した、デザインのアイコン的存在 デンマークの生んだ偉大なデザイナーであり建築家、アルネ・ヤコブセンが、 エッグ・スワンチェアとともにSASロイヤルホテルの為にデザインされた ユニークなシェル形状のDROP(ドロップチェア)。 当時は小さな船の型をつくる為に開 ...

家具の歴史にその名を刻んだ名品、エッグチェア

SASロイヤルホテルのトータルデザインによって誕生 EGG(エッグチェア)は、コペンハーゲンのSASロイヤルホテルのロビーおよび レセプションエリアのためにアルネ・ヤコブセンによりデザインされました。 ホテル内に使用される家具と同様に建物のあらゆる要素をデザインする権限を 与えられた ...

フリッツ・ハンセンから復刻された名作グランプリチェア

フリッツ・ハンセン社のアリンコ・セブンチェアと同時期の1957年、アルネ・ヤコブセンによるデザインの3130は、コペンハーゲンのデンマーク工芸博物館の春の展示会で初公開され、同年のミラノ・トリエンナーレに出品、見事グランプリを獲得しました。 以後、この椅子はそのグランプリチェアと呼ばれ ...

芸術的デザインのアリンコチェア

Arne Jacobsen ANT 1952年に世界ではじめて背と座の一体の成形合板を開発したフリッツ・ハンセン社から アルネ・ヤコブセンがデザインし登場したのが、アリンコチェア(アントチェア)。 座面は薄い9枚レイヤーの積層合板で構成されています。 外側を美しい ...

SHOP

アトラクト・ラルゴ

TEL:088-880-9877
受付時間:10:30〜19:00
(年中無休)
info@attract-em.com