すべての人の暮らしに良いデザインを

Artek(アルテック)のテーブル

すべての人の暮らしに良いデザインを
 
家で過ごす時間が増えた今、あらためて北欧インテリアを取り入れてみてはいかがでしょう。
北欧の国々では、暗く厳しい冬を外に出ずに過ごすために、
家の中をできる限りキレイに快適に過ごせるように居住空間が発達してきました。
人々の家具や雑貨へのこだわりも強く、
それぞれの国に機能的で美しい家具のメーカーが存在しています。

今回は、フィンランドのインテリアブランド・アルテックのテーブルシリーズを紹介します。

 

Artek(アルテック)

すべての人の暮らしに良いデザインを

アルテックは、1935年にフィンランドを代表する
建築家・デザイナーのアルヴァ・アアルトと3人の若者がヘルシンキで設立しました。
「アート=芸術」と「テクノロジー=技術」の融合をコンセプトに、
80年以上経った現在も世界中で愛され続けています。
ミニマルで有機的なデザインは「禅」や「侘び寂び」に通じる美意識があり、
日本での人気は特に高く、2019年に本国以外で初の直営店がオープンするほどです。

 

アアルトテーブルの魅力

すべての人の暮らしに良いデザインを

アアルトのテーブルで一番魅力なのは、フラットでシンプルなデザインということ。
モダンにもナチュラルな印象にもなり、どんなインテリアにも馴染みます。
素材はフィンランド国内に数多く自生するバーチ(白樺)材を使い、明るく白みを帯びた木肌です。
天板・脚の角部分は熟練の職人によって、丸く加工されています。
見た目も優しく、自然素材ならではの温かさや心地よさと安心感があり、
家族が集まる食卓にもぴったり。
食事以外の時間もここで過ごしたくなります。

すべての人の暮らしに良いデザインを

そして優雅な曲線の脚もアアルト家具の特徴です。
チェアやテーブルで使用されているこの曲げ木は「L-レッグ」=「アアルトレッグ」と呼ばれ、
アルテックが世界に先駆けて開発した独自の技術です。
無垢のバーチ材に切り込みを入れ、そこに薄板を挟むことで強度を保ちつつ柔軟性を与え、
直角に曲げることを可能にしました。
構造のためのこの技術は、アアルトの家具に彫刻のような美しさを加えました。

 

形とサイズ

すべての人の暮らしに良いデザインを

テーブルは長方形、丸形、半円形の3形です。
長方形は9種類の豊富なバリエーションで取り揃えられています。
横幅75㎝~2m40㎝、奥行き60㎝~1m。
1人~2人用なら75㎝×75㎝~、4人用であれば横幅1m50㎝以上のものがオススメです。
食卓では大人1人に横幅60㎝以上が必要となりますので、
お子様もすぐに中学・高校生になることを考えると、
広さに余裕のあるゆったり座れるサイズがベストです。
ダイニングテーブルからワークデスク、作業台、コーナーに。
組合わせて使用することもできるので、目的と空間に合わせて利用の幅が広がります。

サイズは室内を採寸して決めましょう。
椅子を引いて座るには、テーブルの後ろにある壁まで60㎝~、
座っている人の後ろを人が通る場合は、1m~のスペースを開けておくと生活動線がスムーズです。

すべての人の暮らしに良いデザインを

普段なじみのない半円形、実は汎用性がありすごく便利です。
60㎝の奥行きの食事にも作業にも十分なスペース。
壁際で1人~2人用のダイニングテーブルやコンパクトな作業台、飾り台などに。
長方形に組み合わせることで幅広く利用でき、空間に変化をつけられます。

丸型と半円型も合わせてチェックしてみてください。

 

カラー

すべての人の暮らしに良いデザインを

ラッカー、ブラックリノリウム、ホワイトラミネートが基本のカラーです。
時には限定カラーが発売され、どの色も中間色で主張することなく日常に溶け込みます。
時間の経過とともに素材と仕上げの風合いが変化し、自然素材ならではの味わいが引き出されます。

 

コーディネート

チェアと照明の組み合わせは、やはりアアルトデザインのものが似合います。
シンプルを究めたアルテックの家具で、快適な空間が生まれます。
映画「かもめ食堂」では、小林聡美さん演じる主人公の食堂でチェア69との組合わせでした。
スツール60、チェア66とも相性も抜群です。

すべての人の暮らしに良いデザインを

アルテックの照明はどれも芸術品のように存在し、自然な優しい光で照らします。
ゴールデンベルは、ヘルシンキの中心街にあるアアルト夫妻が内装を手掛けた「レストランサヴォイ」や「アカデミア書店」のカフェ「カフェ・アアルト」でもインテリアを彩り、
食卓に温かな光を届けています。

すべての人の暮らしに良いデザインを

ヘルシンキの国民年金協会の建物のためにデザインされたユニークなフォルムの「カブ(A333)」も天井にも光が抜け、佇まいも上品です。

 

「すべての人の暮らしに良いデザインを」

すべての人の暮らしに良いデザインを

家時間をもっと豊かに。

アルテックのテーブルは家族の集まる場所になります。
使えば使うほど魅力が増し、その思い出も受け継いでいける一生モノを手に入れてみませんか。

アアルトの想いは、時代を超えて私たちを魅了します。

 
商品の詳細はこちらからご覧ください。
アルテック製品一覧(オンラインショップ)

 

アトラクト・ラルゴ店
高知県高知市南久保10-28 〒781-0087
電話/088-880-9877 FAX/088-880-9878
営業時間/10:30~19:00
www.attract-em.com

メールでのお問い合わせはこちらから
info@attract-em.com

関連記事

  • 時を重ねより美しく Artek(アルテック)のコンパクトな家具

    新生活に1人~2人用のコンパクトな家具をお探しの方も多いのではないでしょうか? テーブル×チェアのダイニングとソファ(もしくはラウンジチェア)×テーブルのリビングセットは暮らしの大きなポイント。せっかく選ぶなら、いつでも「良いもの買っててよかった ...

  • ウェグナー 幻の椅子 CH88

    ウェグナー 幻の椅子 CH88

    Carl Hansen & Son CH88 動物の角を思わせるようなシルエットのバックレスト。 天然素材とスチールが融合したミニマルなデザイン。 「椅子の巨匠」と呼ばれたハンス・J・ウェグナーの「幻の椅子」が、カールハンセン&サンから現代に甦りました。 半世紀以 ...

  • 身体を整えるのはベッドから

    身体を整えるのはベッドから

    身体を整えるのはベッドから ヒュルスタ・スリーピングシステム “ご愛用者の声” ベッド選びで一番大事にしたいのは、寝心地に直接影響するマットレスです。 お店で体験することで、硬さ、柔らかさ、沈み込みなど 感触が自分の身体にあっているのかおおよそ判断できます。 それでも毎 ...

  • 今年のクリスマスも「ノルディカ・ニッセ」

    今年も店頭にノルディカ・ニッセがやってきました。毎年この時期から待ちわびていたお客様が、店頭やWEBからお買い物に来てくれます。 少しずつ毎年集めてくれているお客様もいて根強い人気です。 今日など車を運転している間はまだ汗ばむ程ですが、あちこち寄り道しながら、しかし確実にサンタの季節 ...

  • 美しく完成されたミニマリズム・デザイン PK22 イージーチェア

    特徴あるエレガントなイージーチェアPK22は、ポール・ケアホルムの作品に常に見られる様に、 理想のフォルムと工業的な次元における探求をよく表しています。 彼の構造フレームにスチールを用いるスタイルは、コペンハーゲンの美術工芸学校での 卒業制作「エレメントチェア(PK25)」 ...

SHOP

アトラクト・ラルゴ

TEL:088-880-9877
受付時間:10:30〜19:00
(年中無休)
info@attract-em.com