LARGO BLOG(ラルゴブログ)

Office Renovation Vol.3

続けてまいりましたオフィスリノベーションも最終回です。
本日はワーキングスペースの隣にあるミーティングスペースのインテリアです。USMハラーの特注の黒のテーブルにセブンチェアを6脚組み合わせています。テーブル上のペンダントはフロス社製。

セブンチェア

ミーティングルーム正面の壁面には、クヴァドラ社製のウォールオブジェクト「クラウズ」が壁面アートのごとく場に和みを与えてくれています。

クヴァドラ「クラウズ」

クラウズ」の素材は上質なフェルト地ですのでそれだけでも柔らかく温かみを与えてくれます。usmハラーの上のプランターはアルテックリーヒティエプラントポット

アルテック  リーヒティエ プラントポット

バング&オルフセンのBeoSound2からはリラクシングミュージックがとても柔らかく聴こえてきます。
お気づきでしょうか、壁の色はなんとも淡い桜カラーで塗装されています。

バング&オルフセン

ひとつ一つのプロダクトが際立った存在を保ちながらも、主張しすぎることもなく暖かく調和しているのはなぜでしょう。

本物であることは決してお互い反発しあうものではないという証左ではないでしょうか。

弊社でよく販売のあるミラーに「ハブミラー」があります。かなり大ぶりなのですが、ゴム製のフレームで大変人気のミラーとなっております。

オフィスリノベーションについて最近の事例よりご紹介しました。

快適なオフィスのプロダクト集はこちらから

ハブミラーはこちらから

アトラクトラルゴ
〒780-0087
高知県高知市南久保10-28
TEL.088-880-9877

関連記事

  • ジャン・プルーヴェの名作「スタンダードチェア」のキャンペーン開催中です。

    ジャン・プルーヴェの名作「スタンダードチェア」のキャンペーン開催中です。

    画家であり彫刻家でありエミール・ガレの友人でもあったジャン・プルーヴェの父、ヴィクトール・プルーヴェは浮世絵の愛好家でもあった。 北斎に親しみ、芸術的観点に慣れ親しむこと以上に、自然に対する新しい観点を加えたことで美術と工業の境界線を越え、新たな創造の世界を作り出していくことになりました。 ...

  • ジャン・プルーヴェの代表作「Standard Chair(スタンダードチェア)」

    ジャン・プルーヴェの代表作「Standard Chair(スタンダードチェア)」

    20世紀を代表するデザイナー・建築家であるJean Prouvé(ジャン・プルーヴェ)。 代表作である「Standard Chair(スタンダードチェア)」を現在attrcat LARGO店で展示中です。 プルーヴェの哲学が存分に発揮された、工業的なスチールのフレームと木の質感のミックスが非常に ...

  • ようこそ、FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)の世界へ

    ようこそ、FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)の世界へ

    北欧デザインを代表するラウンジチェア・スワン 数々の名作デザインで知られるArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)の作品の中で、ひときわ華やかな美しさをもつSWAN(スワン・3320)。1958年にデンマークの首都・コペンハーゲンにあるSASロイヤルホテルのためにデザインされました ...

  • ガレット日和 vol.149(6月13日)カフェのアリンコチェア

    ガレット日和 vol.149(6月13日)カフェのアリンコチェア

    梅雨らしい曇り空の一日。本日のガレットランチはサーモンのレモンクリームソース。 こんな日には嬉しいレモンの酸味が程よく効いています。 肩の痛みも一向に治まる気配はなく、格闘の日々。世の体験したほとんどの方の声は、 自然治癒を待つしかないとのこと。それでも先日久しぶりに来店した問屋さんのY氏 ...

  • ガレット日和 vol.163 (8月5日)

    ガレット日和 vol.163 (8月5日)

    カフェのクレープの新作はマンゴーアイスとフルーツ、ナッツのハーモニーがこの上なく美味しいこの季節おすすめの一品です。 雑誌の新しい号のタイトルも夏メニューです。カレーでも食べてピリッとしたいし、とんかつも夏のスタミナ食のひとつ。 今夜は久しぶりにとんかつ屋さんにでもでかけてみようかと思案して ...

SEARCH
SHOP

アトラクト・ラルゴ

TEL:088-880-9877
受付時間:10:30〜19:00
(年中無休)