アトラクト

アトラクト

LARGO BLOG(ラルゴブログ)

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

昨今インテリアのシーンでは、床に近く、低く暮らすスタイルが復活してきているようです。

昔から日本の暮らしのスタイルはフロアライフそのものだったわけですが、若い方々や、一線を担う中堅の方々を含め、最近では推し着せの定型的な西洋風インテリアから、もっと自由なインテリアスタイルを選択し、暮らしを楽しむ人々が増えています。

さて、というわけではありませんが、全国的に人気を博しているリーン・ロゼのロゼトーゴ ソファ

デザイン的に見るとロータイプ ソファと言えなくもないのですが、その選択においてさほどそのことを意識して購入される方は少ないようです。あくまでもこのソファのデザインや先進性、ファッション性、自由な雰囲気などを気に入られてのご購入が多いように感じています。

さてそんなロゼトーゴですが、今回は前回に続いてFLOS(フロス)の照明 Taccia(タッチア)とトーゴの、優雅な光のあるインテリアをご紹介します。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

今回の基本的な照明の構成は前回のブログとほぼ同じで、そこにTacciaのランプを加えたものとなっています。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

ダイニングペンダントはフロス IC Lights S1、コーナーの間接照明はGLO-BALL F1 フロアランプで前回と同じ構成です。

ダイニングチェアはフリッツ・ハンセンのセブンチェアで、ベルベット(BELFAST ベルファスト)のフルパディング仕様を合わせてみました。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

セブンチェアのフルパディング仕様は、その座り心地が一変するほど、柔らかく上質な快適性を与えてくれます。カラー限定で国内在庫品となっていますので、短納期でのお届けが可能です。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

フリッツ・ハンセン 国内在庫品一覧はこちら

壁際のUSMのキャビネット上にはフロスの人気ポータブルランプ ベルホップを使用しています。空間の明かりにアクセントを効かせるには、コードレスで自由な場所に設置できるポータブルランプが最適です。インテリアの明かりの最後の調整役、仕上げ役として、ますますポータブルランプの役割が増していくと考えられます。

照明を計画する時は、一つか二つ、ポータブルランプを選んでおくこともお勧めします。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

さていよいよ、前回のブログには登場しなかったフロスのTaccia Small(タッチア スモール)。Tacciaはカスティリオーニ兄弟が1962年にテーブルランプとしてデザインしたもので、シェードの幅が50cmという室内のテーブル、フロアーランプとしてはかなり巨大なものです。

そこで使いやすいサイズとしてあたらしくデザインされたTaccia Smallは、シェード幅が37cmと格段に使用範囲を広げてくれました。

ソファサイドのテーブルや、キャビネット上、また床に直接置いても遜色ないサイズ感で、優雅で機能的なアンビエントライトとして美しい輝きを放ちます。

今回はロゼトーゴとのインテリアで、トーゴのサイドテーブル上のアンビエントな明かりの様子をスタイリングしてみました。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

Taccia Smallランプの格別な特徴は、回転するシェードを通して現れる美しい光の溜まりです。シェードの光源を覆うホワイトのリフレクターは表裏の仕上げを変えることで、それぞれから反射される光の質を考慮しています。

別のシーンでTaccia Smallランプの光の拡散を検証した動画がありますので是非ご参考にしてください。

今回のスタイリングでは前述のように、FLOS Taccia Smallランプをロゼトーゴのサイドテーブル(モンタナ パントンワイヤー)上でのアンビエントライトとしてスタイリングしています。あくまで間接光としての役割です。

シェードの湾曲が壁に投影されたり、角度を振ることで壁面に様々な影を投影してくれる幻想的な明かりです。ガラスのシェードがすべて湾曲していますので、ガラスの平面を透過する光より数段趣のある柔らかい印象です。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

アトラクトのお勧めする多灯分散照明方式の間接光の器具としての役割には打ってつけの製品で、デザイン的にもお洒落にグレードアップしてくれる照明として一押しです。

ロゼトーゴには、直接光としてソファ上にFLOS MOD.265ウォールランプを使用しています。下記写真のようにTacciaとともにお互いの光を邪魔することなく、それぞれの役割を果たしながら明かりを調和させています。

FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし
FLOS Taccia Smallとロゼトーゴのある暮らし

いかがでしたか。FLOS Taccia Smallランプとロゼトーゴをメインに据え、多灯分散照明方式を意識して、FLOSの名作プロダクトの織りなす居心地の良いインテリアをスタイリングしました。

また次回にお会いしましょう。

フロス製品のご購入はこちらから

FLOS(フロス)

FLOS(フロス)製品一覧(オンラインショップ)

当店アトラクトは、四国 高知にある FLOS(フロス) 製品の正規販売店です。製品に関する内容は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

アトラクト・ラルゴ店
高知県高知市南久保10-28 〒781-0087
電話/088-880-9877 FAX/088-880-9878
www.attract-em.com

メールでのお問い合わせはこちらから
info@attract-em.com


この記事を書いた人

アトラクト

アトラクト

四国の高知にある㈲アトラクトは、ラルゴ店とイーエム店の実店舗2店舗と、オフィシャル・オンラインショップおよび楽天市場・Yahoo!ショッピングにてオンラインビジネスも展開する会社です。北欧家具をはじめとするインターナショナルなラグジュアリーブランドの他、インテリアからファッション、デザイン雑貨に至るまで、機能美とデザイン性を重視した厳選商品を取り扱い、それぞれの持ち場でプロフェッショナルを目指して日々精進しています。



関連記事

  • ガレット日和 vol.133(3月14日)アトラクト・ジャーナル 春の号

    ガレット日和 vol.133(3月14日)アトラクト・ジャーナル 春の号

    「アトラクト・ジャーナル 春の号」ができあがって来ました。 今号のタイトルは「優しい音楽をどうぞ。」です。 コンピレーション・アルバムでは大変人気のある「bar buenos aires」のメンバーの面々による音楽の特集号です。 「バー・ブエノスアイレス」についてのことや、メンバーの活 ...

  • Moser(モザー)柔らかな光を灯す、しずくのような照明

    Moser(モザー)柔らかな光を灯す、しずくのような照明

    スウェーデンの陶芸家アヌ・モザーによる照明です。 しずくのようなボテっとした美しいフォルムは、 ガラスを吹きはじめた時にできる自然なカタチ。 サイズは3サイズから選択出来ます。 空間全体に広がるソフトな光 ガラスの表面はサラサラとした心地よい手触りです。 電気 ...

  • 多様なシーンにフレキシブルに対応するUSMハラー

    多様なシーンにフレキシブルに対応するUSMハラー

    さまざまなインテリアシーンを高感度に変貌させてくれるUSMハラー。 今回は、アトラクト・ラルゴ店内のシーンに沿って組み合わせ事例をご紹介致します。 USMハラーとは ...

  • Office Renovation Vol.3

    Office Renovation  Vol.3

    続けてまいりましたオフィスリノベーションも最終回です。 本日はワーキングスペースの隣にあるミーティングスペースのインテリアです。USMハラーの特注の黒のテーブルにセブンチェアを6脚組み合わせています。テーブル上のペンダントはフロス社製。 セブンチェア ミーティングルーム正面の壁 ...

  • 優れたデザインと熟練の木工技術 マルニ木工 ヒロシマ・アームチェア

    優れたデザインと熟練の木工技術 マルニ木工 ヒロシマ・アームチェア

    世界に通用するHIROSHIMA 木の温もり、曲線美、優しい手触りが融合したシンプルで精緻な構造のヒロシマ・アームチェアは、世界的なプロダクトデザイナの一人として活躍する深澤直人氏がデザインした、伝統の技術を誇る日本製のデザイナーズチェアです。 日常に ...

SEARCH
SHOP

アトラクト・ラルゴ

TEL:088-880-9877
受付時間:10:30〜19:00
(年中無休)