ガレット日和 vol.120(1月28日)

少し気温の緩んだ土曜日。皆様いかがお過ごしですか。

私は僅かなお茶の時間の合間に、アトラクト・ジャーナルの次・次回号
構想を練っております。

今度の号のその次の号になりますから、6・7・8月号です。
ああ、夏真っ盛りだ。

春を待ち焦がれる今日この頃です。

IMG_0322.JPG

高知のガレットとクレープの美味しいブックカフェ BOOKS 30 60 90
〒780-0087
高知市南久保10-28
TEL.088-880-9877

関連記事

  • ガレット日和 vol.109(1月9日)

    BOOKS 30 60 90 のCDコーナー Henning Schmiedt 鍵盤をめぐるパッセージ Henning Schmiedtとの出会いは、東京に行けばいつもよく通っていた地下1階にあるお洒落な洋書店でのこと。 Press Quotesの[ピアノの音に最初に「美しい」と思わせ ...

  • ガレット日和 vol.116 (1月23日)

    ニュースによると24日にかけて、列島上空約5500メートルに氷点下33℃以下の強い寒気が流れ込み、大雪に注意を寒気、いや違った喚起している。 外から屋内入って来ても自然と鼻水を催す。こんなこともめったにあることではない。 だからひたすら陽だまりが恋しい。春よ来い。 高知のガ ...

  • ガレット日和 vol.121 (1月30日)

    アトラクト・ラルゴ店1階のブックカフェBOOKS 30 60 90には あなただけの時間が流れています。 休日のひと時、久しぶりに会った友達との楽しい会話のひと時、心を鎮めたい時、 お気に入りの本を片手に静かなお茶の時間を。心優しい音楽があなたを迎えてくれます。 ランチ・タイムには人 ...

  • ガレット日和 vol.114(1月21日)

    カルロス・モスカルディーニの「マノス」は、姫路のハンモック・カフェさんが自店名でリリースしたアルバムの第2弾ということだ。 販売元のIさんより紹介を受けて耳にしたのがそもそものこの音楽との出会いだった。 弊社のショップでも良く売れるアルバムのひとつだ。ライナーノーツに「クレオール」という言葉 ...

  • ガレット日和 vol.125(2月11日)

    先日の出張は東京と大阪をそれぞれ一日ずつ駆け足で巡る仕事だった。 東京では服飾の展示会、大阪ではインテリア家具のそれだった。 その合間には東京でも大阪でももっぱら本屋さんに出没する機会を持った。 そのうち、HIRAKATA-T-SITEは旧百貨店を改築したとても良い商業施設であった。 3 ...